Entries

ファミコン へべれけ



 一九九一年にサンソフトから発売されました。

 このゲームは高校時代に購入しました。
 今は亡きみのり書房から出たゲームプレイヤーコミックスから知りましたね。

 ストーリーはナゾの世界に迷い込んでしまった「へべ」が、元の世界へ帰るため、世界の出口となる神殿をめざします。
 まあへべの口調は危機感がない。一応目標を作っておこうといった感じですね。
 
 旅の途中で仲間になる水面を歩ける「おーちゃん」
 高く長いジャンプができる「助左衛門」
 そして水中で行動ができる「ヂェニファー」など、それぞれ得意な技を持っています。

 仲間やアイテムを駆使し、ステージの謎を解きながら進んでいきます。
 探索型ですね。

 高校時代に購入したけど、クリアはしなかったな。
 なんというか面倒くさくなってやめてしまったんですね。
 小学生時代にメトロイドをプレイしていたらクリアできたかもしれない。
 おっと、メトロイドのせいにしてしまった。今ならネットで検索できるからある程度は楽だ。
 
 ファミコンの後期だからグラフィックはきれいだし、ヒントもそれなりにある。
 だけど私にはクリアは出来なかった。
 へべれけは3DSでダウンロードできる。
 今の四〇代なら懐かしいと思えるはずだ。そして今の小学生にもプレイしてほしい。
 へべのかわいさは現代にも通じると思う。古典に触れ、歴史に興味を持ってほしいな。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1243-972c6b89

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR