Entries

ファミコン シャーロック・ホームズ 伯爵令嬢誘拐事件

 一九八六年に今は亡きトーワキチから発売されました。
 大逆転裁判でホームズが出たので、昔プレイしたホームズ物の感想を書きます。

 アクションアドベンチャーです。ホームズを操作するのですが、通行人を蹴り殺して金を得ます。
 当時は疑問を抱かなかった。小学生の私はホームズを操り、「ロンドン市民を蹴り殺すのって楽しー!!」
 と思ってました。いや、ほんと。

 あの時私は純粋? だった。というか狂っていた。
 名探偵ホームズが大好きな小学生だった。期待していたホームズと違うと思ってましたね。
 でも単純に通行人を蹴り殺すのが面白かったな。
 大人がやってたらクソゲーだといって叩き壊すだろう。
 
 ヒントらしいヒントなど皆無であり、攻略本がなければクリアできません。
 もっとも当時はそれが当たり前だったな。今みたいにヒントが多いのも問題ですが。
 それ以前にボタンを押すだけになっているから、まだマシかもしれない。

 弟の友達から借りたと思う。正直記憶がない。
 つーか、うろ覚えで書いているのかよ!! と突っ込まれること請け合いだ。
 そもそもうちは攻略ブログじゃないので、あしからず。

 ニコ動で攻略動画があるのでどうぞ。(←丸投げかよ!!)

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1194-169f2633

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR