Entries

ビキニウォリアーズ

 ビキニウォリアーズとはホビージャパンが関わる企画です。
 詳しくはこちら

 剣と魔法の世界っぽい設定にビキニの戦士たちが活躍するのだ。
 ファイター。
 パラディン。
 メイジ。
 ダークエルフ。
 きちんとした名前がないのは、キャラを作らないためだろうか?

 
 ダークエルフのフィギュアですが、ビキニには見えないな。

 4分アニメです。いわゆるバカアニメですね。
 観てて心が癒されます。
 
 ファンタジーと言えばビキニアーマーが有名です。
 ドラクエ3の女戦士や、ゴールデンアックスのティリスに、マドゥーラの翼のルシアがいます。
 しかし近年はビキニアーマーが消えてしまっているのだ。

 ピチピチスーツとか、煽情的な恰好しているのに、ビキニだけがないのはどういうわけだろう。
 女性にしてみればビキニより、体の線がわかる服装が恥ずかしいそうだ。
 それほど女性の体の線に自信があるのだろうか?

 実際のところ、ビキニウォリアーズはただのビキニなんですけどね。
 だがビキニキャラが活躍するのは見てて楽しいです。
 でもアニメはそこまで本格的な冒険はないと思うな。馬鹿路線で行くだろう。

 ビキニアーマーの魅力は戦うことにある。
 ただ肌を露出するなら水着で十分だ。ビキニで戦うからこそ映えるのである。
 モンスターと戦い、アラレない姿をさらすのがいいのです。
 スライムと闘えば、ビキニは溶けても肌は傷つかないのですね。

 アニメは癒しとして見ております。
 ビキニ美少女が動き回る。これはいいですね。
 男として下半身が燃え上がります。いえーい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1192-2876e751

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR