Entries

UQホルダー第七八話 雪姫に愛を教えろだって―――!?

 前回刀太は謎の婦人、ダーナに殺された。目が覚めると謎の城に寝かされていたのだ。
 そこで刀太は雪姫と出会う。だが言葉はフランス語でまったく通じないのだった。

 ダーナは刀太に対し、雪姫に愛を教えられるのは自分だけと言った。
 ダーナは雪姫の育ての親であり、師匠でもある。だが愛だけは教えることができなかったのだ。
 彼女は貴族。おそらくは雪姫より長寿だろうが、それ故に人間の感性がズレている。
 愛を教えられるのは同じ人間から吸血鬼になった刀太だけなんだと思うな。

 ちなみに冒頭で雪姫、たぶん吸血鬼になりたてのエヴァが、城で寝ているダーナを殺そうとしました。
 もちろん止められましたけどね。いつの間にか寝巻を着て寝てました。
 ダーナは刀太を見て、すぐ自分が送ったと気付いたようです。
 そして雪姫は消えた。ダーナ曰く、狭間で混ざっているとかなんとか。
 現実と異空間の狭間を自由に行き来できるから狭間の魔女と呼ばれているのかもね。

 雪姫は刀太と出会い、会話している。幻とは違いますね。
 この出会いがのちに生かされるのでしょうか。
 もっとも出会ったのがこれだけなら、雪姫が刀太を覚えてなかったとしてもおかしくない。
 二人の愛が七〇〇年をまたぐなどロマンがありますな。

 ダーナが刀太を殺したのは、目を開かせるためでした。
 悪い魔力を抜いたからだそうです。豪快そうに見えて、きちんと考えているあたり只者ではありません。
 さすがに刀太も感動し、弟子にしてくれと頼みます。
 ネギまのときは、ネギはラカンの元で修業しました。ラカンは豪快で常識はずれでした。
 ダーナは女性ですが、豪快さはラカンと比べて引けを取りません。まさに刀太にふさわしい師匠です。

 ちなみに城には九郎丸、三太、キリヱ、ラズロもいました。
 その上で雪姫に対することを聞かれたからたまったものではありません。
 ここ最近刀太にとって暗い出来事が多かった。それを一気に払拭したダーナはすごいと思いました。
 あと九郎丸たちも一緒に鍛えそうな感じです。
 でも修業シーンはカットされそうだな。ネギまのときもそうだった。

 これで刀太は必殺技を得られるのでしょうか?
UQ HOLDER!(6) (講談社コミックス)UQ HOLDER!(6) (講談社コミックス)
(2015/03/17)
赤松 健

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1152-3944c1f9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR