Entries

ファミコン イー・アル・カンフー

 一九八五年にコナミから発売されました。

 プレイヤーは主人公リーを操ります。
 敵は五名。棒使い。火吹き男。鎖使い。手裏剣使い。そして白いズボンの男と戦います。
 リーは素手で相手をするのです。
 ちなみに白いズボンの男も素手だけど、独特の動きをするから注意。


 動画サイトで見つけました。これを見ておけば理解できます。

 ある意味、対戦格闘アクションの原型ともいえますね。
 ただし同時対戦はできません。もしできていたらすごかっただろうな。
 さすがに初期のファミコンでは無理だったか。

 ちなみにアーケードからの移植です。
 あっちは敵が一一人いましたが、ファミコンは五人だけですね。
 アーケード版もプレイしたけど、キャラは小さく、わかりづらかった。
 ファミコンの方が若干キャラが大きくて見やすい気がします。

 このゲームは弟の友達が持ってきたものだった気がする。
 というか私は大抵弟の友達から借りてばかりで、自身の友達はいないのかと思われているかもね。
 なにしろもう三〇年も昔の話だから、記憶がこんがらがっているのだ。
 もしかしたら私の友達が持ってきたかもしれませんが、もうよくわかってない。

 どこまで進められたかも不明だ。確か鎖使いまで行った記憶はある。
 それに私は手裏剣使いと戦いたかった。なぜなら女性だからです。
 いかにも中華風な女性で、彼女を倒したかった気がしました。
 この時点で性癖が屈折していると言って間違いないでしょう。

 現在イーアルカンフーはバーチャルコンソールでダウンロードできます。
 五人倒してもまた二周目が始まるからボリューム感は少ないですね。
 でも暇つぶしに遊ぶなら最適だと思います。
 
コナミ アーケード コレクションコナミ アーケード コレクション
(2007/03/15)
Nintendo DS

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1139-f841fa6c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR