Entries

ハーレムガーデン 女装した意味が全くない気がする

 今年初めてのハーレムシリーズです。ちなみに一六日に届いたけどこの日にしました。
 時は仙樹歴一〇三四年。場所はオルシーニ・サブリナ二重王国にある浮遊都市キュベレ。
 主人公はオルシーニ派の貴族の従者リシャスです。

 彼は主であるお嬢様ウルティアの命令で女装しました。
 ウルティアの通う学校は女学校で男は連れて行けないのです。
 そして案の定他の人にもばれました。

 リシャスの初体験はウルティアです。この場合主がいれば後回しにされるがあっさりでした。
 そして校内でところ構わずセクロスしまくるからばれちゃってるんですね。
 ウルティアとしてはリシャスが大好きなのでやりまくりたいのですよ。
 一日に十回もやるとはすごすぎるな。セクロスの権化だよ。
 
 ライバルのノワールはサブリナ王国の貴族です。エロい身体に清楚な雰囲気があります。
 ですがセクロスフレンドがほしいというから驚きだ。
 彼女はサブリナ王国のベルゼイア将軍の外孫だ。結構偉い地位の人です。
 そんな人の外孫でもエッチが好きなんだなと思いました。もちろんリシャスの正体を知ってからやりまくるよ。

 意外なのはノワールの付き人タプだ。普通は童貞と処女では失敗しやすいので従者同士でやるんだけどね。
 主を出し抜きリシャスと恋人になろうとするから驚きです。だって彼女は忍者なので。
 もっとも彼女は色仕掛けが仕事ではないから、普通に恋愛がしたいだけなのでしょう。
 ノワールに内緒でリシャスとセクロスするのがかわいかった。

 一番ひどいのがジェニー先生だ。彼女は教師だが処女である。
 生徒たちの前で経験豊富を歌っているが、リシャスにしてみれば滑稽の一言だ。
 ウルティアたちからは処女膜で声が出ていると言われる始末である。
 ちなみに他の生徒たちも最初はジェニーを持ち上げたが、内心彼女が処女であることを見抜いていたようだ。
 最終章でリシャスがジェニーと繋がっていたときに、あからさまにからかっていたから。

 もうやってやってやりまくる話でした。
 最後の方で三十人の生徒と付き人合わせて六〇人の処女を割ったのですから。
 でも女の子の方も気にしてなかった。あくまでセクロスして遊びたいだけで恋人にする気はないようです。
 もっともウルティアは嫉妬に狂っており、三年後に卒業したらリシャスとむすばれるように工作しそうだね。
 本当に二重王国はフリーセックスが盛んですな。

 正直もっとリシャスの女装を生かしてほしかった。
 ウルティアが男の真似をしてリシャスを責めるとかいろいろあったと思うんですよね。
 もちろんウルティアがリシャスをいたぶるシーンもあるので、台無しというわけではない。
 あとタプが男の姿でやったのはいただけない。あくまで女装したリシャスと楽しんでほしかった。
 まあ肉棒をバイブと誤魔化して挿入するのはファイターでやったからな。

 あと浮遊都市キュベレが出ましたが、実際に山が浮かんでいるのです。
 どういう仕組みかは明かされませんでしたが、この技術を応用すればとんでもない兵器になると思う。
 山を浮かせられるなら城も浮かべることができるかもしれない。そして空中を自在に移動できるようになるかも。
 
 そうなれば空飛ぶ要塞だ。ドモスの飛龍など届かず、軍隊の真下に爆弾を落とせばあっさり片付く。
 火薬と一緒に鉄片を混ぜて空中で爆発させれば、下の兵士たちは鉄片で切り刻まれるだろう。
 五万人の兵士は敵を踏みつぶすどころか、ミンチにされて終わるのである。
 魔法宝珠の防御も限界があるかもしれない。ロレントは死なないまでもただではすまないだろうな。
 もちろん軍事利用には時間がかかるだろう。なぜなら百日戦争やフレイア戦役でも使用されなかったからだ。

 まあ浮遊都市の設定は今回が初めてだから、こじつけなんですけどね。
 こじつけついでにキャラバンのオルフィオはどう思っただろうか。一応二重王国を見て回ったから、見たと思います。
 でもオルフィオは無駄遣いとか金持ちの娯楽としか思わないだろうな。
 オルフィオはクラナリア地方生まれのドモス人だ。ドモスは戦争第一だから軍事費以外に金を使いそうにない。
 彼がドモスは世界最強というのはあくまで軍事力であり、文化や芸術は興味ないのかもしれない。

 そしてドラグーンのロシェもこじつけてみる。たぶんどうでもいいと思っていそうだ。
 彼は百日戦争で二重王国の人質となった。キュベレには上がらなくても見学くらいはしただろう。
 ロシェは自分の力で野生の飛龍を捕まえ、そして屈服させ空を飛ぶ。
 魔法で浮かべたキュベレなど愚の骨頂だろう。案外帰国した時友人らに二重王国の道楽は呆れたとか言いそうだ。
 ただ空中要塞の脅威が身に沁みれば対策はするでしょう。

 逆にキャッスルのフィリックスは脅威と思うかもしれない。
 もちろんシャクティの入れ知恵はあるだろう。キャッスルから二年経っているからフィリックスも勉強しているでしょう。
 積極的に二重王国の浮遊技術に関わり、その技術をイシュタールの為に役立てそうな気がする。
 輸送などが比較的簡単にできるからね。

 まあ軍事関係に詳しくないので適当に考えただけです。
 ハーレムシリーズとしてはとても面白かったですね。
 やっぱりハーレムシリーズはセクロスしまくるのがナンボですよ。
ハーレムガーデン (二次元ドリーム文庫)ハーレムガーデン (二次元ドリーム文庫)
(2015/03/13)
竹内けん

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1126-ba361018

トラックバック

コメント

[C207] 二重王国にブラッドヴェインが!?

キュべレの設定を見て最初に思ったのがそれでした。ただ浮かせるまでならまだしも、それを半永久的に、しかも片手間で維持できる(もしくはそのためのマジックアイテムを作り運用できる)とすれば彼くらいしか思い浮かばなかったので。

軍事利用に際しての最大のネックはそこでしょう。大魔法使い十数人にその維持に注力させるくらいなら、彼らに大規模攻撃魔法を使わせた方が費用対効果に優れると判断されたのだと思います。マジックアイテムを使うにしても、おそらく浮遊およびその長期維持に特化した仕様であり、浮かせたものを自在に動かすまではできないか魔力消費が激しい、何か不具合があった時なんとかできるのがブラッドヴェインクラスの実力者だけ、など不確定要素が多すぎてとてもじゃないが…、ということなのかなと。

本作を読んで改めて気になったのが、3人いるというレイモンの息子。ノベルス時代込みで15年の長きにわたり続くシリーズ、しかも作中での国としての格から考えてすでに主役作品があってもよさそうだが、いまだ名前すら出ていない。
もし『プレリュード』リリース後に二重王国舞台の話をやるとするなら、百日戦争直後を舞台に彼らのうちの誰かが主役の作品を読んでみたいです。
  • 2016-01-07 22:05
  • Ts
  • URL
  • 編集

[C208] その考えはありませんでした

 Ts様いらっしゃいませ。

 キュベレの浮遊にブラッドヴェインは思いつきませんでした。その考えは賛成です。表ざたにしなくても、技術提供や教育など秘密裏に行ってもおかしくないでしょう。

 私はただ漠然と軍事利用できるのではと思ってました。ブラッドヴェインはまったく除外してましたね。やはり人の意見は勉強になります。ありがとうございました。

 レイモンの息子ですか。確かに主役になってもおかしくないですね。プレリュードはセリューンが主役だから、次になってもおかしくない。ただそうなるとオルシーニ側に偏るから、難しいと思います。シャドウはオルシーニ、ミストレスはサブリナ、ストライカーはオルシーニ、ガーデンは中間といった具合ですからね。
 せめてプレリュードで名前だけでも出てほしいです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR