Entries

UQホルダー第七十話 兄さん? 君は生き別れの弟なのか?

『週刊少年マガジン』連載、赤松健先生の漫画です。

 謎の少年がいきなり襲撃して、黒棒の語りがフイになってしまったよ。
 せっかく刀太の秘密が明かされると思っていたのに、邪魔が入るなんて。
 でもある程度は予測はしてました。赤松先生は解説とかあんまりやりたがらないからね。
 ネギまでもぼかしてばかりだったし、少しは核心を突いた話をしてもらいたいな。

 とはいえ謎の少年の情報は断片的だけど興味深いものがありました。
 まず刀太に対し兄さんと呼んでいます。
 さらに劣化コピーと嘲り、戦闘センスもパクリだと言ってましたね。

 つまり刀太はネギのコピーではないだろうか。というかクローンではなかろうか。
 第五巻で刀太の年齢が二〇八二年生まれの四歳とあったからだ。
 二年前に刀太は何者かの襲撃を受けた。その際に雪姫が何かをしたのは確かです。
 
 ちなみにクローンと言っても本人のコピーは絶対生まれません。
 母体となる卵子が混じるから生まれても本人にならない。
 さらに性格は遺伝子以外に育った環境などがあるから、まったく同じにはならないのだ。

 たぶんネギの精子を近衛夫人が受精した。その後刀太が生まれたのかもしれない。
 刀太の容姿はネギとはかけ離れたものだが、才能はネギに近い。
 雪姫にフェイト、キリヱは刀太をネギの孫と断言しているから、ネギの血縁者であることは間違いないです。

 謎の少年は同じネギの遺伝子を持つ量産型かもしれない。刀太はプロトタイプだろうか。
 闇の魔法を発動しても驚愕してなかったからね。
 謎の敵は刀太よりうまく闇の魔法を扱えるのかもしれません。

 黒棒からは情報を得られなかったけど、謎の少年のおかげで少し判明しましたね。
 私としては雪姫がいきなり降ってきて黒棒の口を封じると思っていたから。
 いや、それは超展開すぎるからないな。
UQ HOLDER!(5) (講談社コミックス)UQ HOLDER!(5) (講談社コミックス)
(2014/12/17)
赤松 健

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1117-53704a57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR