Entries

PS 悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲

 一九九七年にコナミから発売されました。

 PSPのゲームアーカイブスで購入しました。当時は買えなかったので遊ぶことができてよかったです。
 当時は何をした記憶はないですね。ただ漫然と生きていたのでしょう。
 電撃プレイステーションは購入しており、情報は知ってたけど、興味がなかったんですね。
 
 私が購入したドラキュラシリーズはPCエンジンの悪魔城ドラキュラXが最初でした。
 ドラキュラシリーズは横スクロールのアクションゲームです。
 ステージをクリアして最後にドラキュラを倒すのだ。
 ドラキュラといえばディスクシステムが最初です。でも私は友達の家でしかプレイできませんでした。

 月下は広い城を探索します。武器は剣の他にいろいろなものがあります。
 鎧や盾など豊富ですね。いろいろ目移りします。
 アクションRPGと言っても過言ではないですね。
 敵の数が異様に豊富で、手強くもワクワク感が止まりません。

 主人公はアルカードで、ドラキュラと人間の女性の間で生まれたハーフです。
 ドラキュラXより数年の月日が経っています。
 リヒターはそのままですが、マリアの成長がすさまじいですね。
 女の子は成長すると化けるから怖い。

 アルカードはアイテムを手に入れることで蝙蝠や狼に変身します。
 そうやって今まで行けない場所へ行くことができるのです。
 最初は行けない場所もどんどん探索範囲が広がり楽しくなりますね。

 武器などの装備を整えることで、今まで勝てなかった魔物にも勝てる。
 当たり前だけど、その快感がたまらなくよいのです。
 レベルを上げ、自身を強くする。RPGの楽しみが満載ですね。
 
 でも難易度は高いので苦労するかも。なるべくなら攻略サイトを覗かずプレイしたいですね。
 小ネタが豊富だからクリアしたら確認しよう。
 
悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲 PS one Books悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲 PS one Books
(2003/11/20)
PlayStation

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1100-d7a17190

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR