Entries

UQホルダー第六三話 隊長が学園長代理だったなんて!!

『週刊少年マガジン』連載、赤松健先生の作品です。

 前回登場したのは龍宮真名でした。魔法先生ネギまに登場したネギ・スプリングフィールドの教え子の一人です。
 龍宮のそっくりさんで龍宮真タロではないよ。本物の龍宮だよ。
 不老であって不死ではないようだ。でも九八歳になっても容姿が変わらないのはすごすぎです。
 一応彼女は人間と魔族のハーフです。だからなのでしょう。

 これはいいですね。正直ネギまの続編とはいえ、かつての教え子たちが老人になった姿は見たくない。
 ネギまでも雪平あやかがワンカットだけ老女になってました。
 いいんちょが老女になった事実は正直ショックでしたね。
 だから龍宮がネギま時代と同じ容姿で登場したのは嬉しかったです。

 で本編では刀太に自己紹介しました。まあ見た目は二十代の女性が祖父の知人と言われてもピンと来ないだろう。
 刀太に稽古をつけたけど、龍宮の圧勝でしたね。
 彼女は飛び道具を愛用しますが、接近でも強いスーパーウーマンだ。
 龍宮曰く、自分は一で、ネギは百だそうな。ネギまの時は龍宮の技術は上だったが、追いつかれたんだろうね。

 私なら徹底的に負けたら落ち込むだろうな。そしてすべて投げ出すだろう。
 刀太は逆に別の意味で落ち込んでいる。自分より強い人間がいることに悩んでいるのだ。
 こういう前向きな性格は羨ましいですね。
 
 最後に龍宮の口からまほら武道会が出た。刀太の次の目標になるのだろうか。
 雪姫が学園都市での潜入捜査を命じたのは龍宮と会わせるかもね。
 ただまほら武道会の予選がどこで行われるかわからない。
 でもネギまのときみたいにあっさり終える可能性も否定できません。
UQ HOLDER!(5) (講談社コミックス)UQ HOLDER!(5) (講談社コミックス)
(2014/12/17)
赤松 健

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1085-166a7a85

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR