Entries

魔法先生ネギま 第一巻感想

 UQホルダーが十月まで別冊少年マガジンに掲載されるので、 ネギまの感想を書こうと思います。 二〇〇三年、ウェールズに住むネギ・スプリングフィールドは魔法学校を卒業した。 そして卒業後は日本の麻帆良学園で教師をすることになったのだ。 彼は無事教職を全うできるだろうか……? 一〇歳の少年ネギはかわいらしい男の子だ。 そして担当クラスは美少女三一名というパラダイスであった。 もっともネギにとって大事なのは...

PCエンジン カブキ一刀涼談

 一九九五年に今は亡きハドソンから発売されました。 アーケードカード専用ソフトです。 天外魔境 風雲カブキ伝に登場するキャラクターを中心にした対戦格闘アクションです。 ちなみにPCEにおける最後の天外シリーズでした。 当時のストⅡ人気にあやかった作品と言えます。 プレイできるキャラは、 カブキ団十郎。 阿国。声は水谷優子さん。二〇一六年に永眠されました。 世阿弥。 プッシュ富士山。 菊五郎。 マント―...

ハーレムバンディット 主人公は結構流されやすかった

 仙樹歴九八六年、ナウシアカ王国のジルヴィ村でマグナスは英雄となった。 村の悪代官に天誅を下したためだ。彼は隣国のシュルビー出身だが、ジルヴィ村に懇願されたのである。 そこで村長の娘ムーンはマグナスに処女を捧げる。報酬がないためだ。 だが王国では代官虐殺の報が届き、タイターニアが討伐に赴くのであった……。 マグナスはとても流されやすい人物でした。 ムーンたち村娘たちに言い寄られ、断れずにいたからです...

理想のヒモ生活 第3巻

 女王アウラと結婚し、子宝も授かった善治郎。 彼の生活はヒモ生活どころか、王配として忙しい日々を送る。 そんな中で塩の街道に異変が起きた。辺境伯のガジール伯は事件解決に乗り出すのであった。 父親になった善治郎の苦労はさらにのしかかる。 正直私にはわからない感情だ。だって今の私は独身だからだ。 弟の子供たちと接することがあるが、可愛いと思えない。やはり自分の子供ではないからか。  目的がないとがんば...

海女の戦慄

1957年に新東宝で公開された志村敏夫監督作です。  主役は前田通子さんです。前田さんを初めて知ったのは石井輝男監督の地獄(1999年)でした。 上品そうな老婆と、閻魔大王を演じてました。なんでも五社協定のせいで52年近く映画に出られなかったそうです。 この作品の前田さんは全身色気に溢れてます。 彼女の役柄は海女なのですが、ビキニでつけ眉毛をしながらめがねをかけてます。  前田さんの妹三ツ矢歌子は友達...

コミックリュウ 二〇一六年八月号感想

 フランスはとにっき:フランスってすごく面倒な国なんだなと思った。 とてもではないが私では住めそうにないと思う。 特にフランス人は自分の仕事以外は無関心なのがむかつく。 向こうにしても日本人は変だと思っているかもしれません。 ソワレ学級:自分の評価は自分じゃ理解できないもんだよね。 本人は面白いと思ってても、他の人はどうでもいいのが一般的だと思う。 そして他人の意見が自身にとっていい刺激になるのも...

UQホルダー第一二八話 なんかのどかたちは自分の意思でネギについている気がする

  刀太の元に現れたネギ。その後ろにはジャック・ラカン、アルビレオ・イマ。 宮崎のどかと綾瀬夕映が控えていたのだ。 圧倒的な力量に凌ぐのが精いっぱいの刀太たち。 そんな中夕映は語る。刀太は最後の鍵であり、七一名の犠牲の上に立っているのだと。 なんとなくだがのどかも夕映も操られているわけではなさそうだ。 自分の意思で物を言っている印象がある。 雪姫の様子から今の状態は彼女らが望んだものと思われました...

逆転裁判6面白かったです

  すごく面白かったです。今回はオドロキくんがメインになったのが強いと思う。 4では印象が薄かった。最終話ではオドロキくんの過去が明かされたがいまいちだった。 今回はオドロキくんの知人を通じ、彼の過去が明かされた形になりましたね。 新キャラのレイファ様がすごくかわいかったです。 尊大な態度をとるけど、意外に打たれ弱く、ぷるぷる震えるのが小動物を連想しましたね。 それに彼女の過去も意外でびっくりしま...

PCエンジン 天外魔境 風雲カブキ伝

 一九九三年に今は亡きハドソンから発売されました。 天外魔境Ⅱのカブキ団十郎が主役です。 フィールド見下ろし型のRPGです。戦闘は横から見た形式に変わっています。 舞台はジパングからロンドンへ移るのです。 ビジュアルシーンや声優陣にも気合が入っていました。 ボスキャラはなんと歌を歌うのだから驚きです。 正直自分が演じるというより、カブキに振り回されている感じがしましたね。 とにかくカブキはしゃべりまく...

理想のヒモ生活 第2巻感想

 異世界にあるカープァ王国に召喚された善治郎は女王アウラと結婚した。 最初は後宮に引きこもり何もしない約束であったが、周りの情勢はそれを許さなかった。 家庭教師を雇い、マナーや魔法を学ぶ善治郎は社交界デヴューするのである。 今回は善治郎の社交界に対する話が印象的でした。 王配である彼は一言一句が注目されており、言質を取られる発言は許されないのです。 プジョル将軍から弓を贈られたけど、下手に受け取れ...

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR