Entries

PSP イースSEVEN

 二〇〇九年に日本ファルコムから発売されました。 今月の一五日にPSVITAでダウンロードしました。 割引されていたからです。画像が少し荒くなったのはハードが違うからだろうか。 アルタゴ公国に来たアドルとドギ。新たな冒険を求めに来たのだ。 だが来て早々厄介ごとに巻き込まれてしまう。だがアドルの知名度のおかげで事なきを得た。 最初は簡単な調査を依頼された。そこでアドルは不思議な力を宿すことになる。 ...

007 黄金銃を持つ男

1974年に公開された007シリーズ第9弾。監督は前回と同じガイ・ハミルトンです。 謎の殺し屋、スカラマンガ(クリストファー・リー)は黄金銃を使い、乳首が3つある特異体質であった。 彼にはニックナック(エルヴェ・ヴァルシェーズ)という忠実な執事がいる。もっともスカラマンガが死ねば、遺産はニックナックのものとなるから、なんとも不思議な関係である。 ジェームズ・ボンド(ロジャー・ムーア)のもとにスカラマンガの...

UQホルダー 百十話 雪姫にキスされましたね

 刀太はエヴァンジェリンとキスしました。雪姫ではなく、エヴァとです。 今の刀太はモテまくっている。そのうえなんでもこなせるスーパーマンだ。 だがうらやましいとも、妬ましいとも思わないのが不思議です。 刀太はその状況を楽しんでいない。むしろ塔に昇ることしかないのだ。 モテているのは副産物です。そもそも刀太はモテるために行動していません。 キリヱも夏凛も刀太の誠実さが気になるのです。裏表がないから。 ...

銀座旋風児

一九五九年に日活で公開された野口博志監督作です。原作は月光仮面で有名な川内康範氏です。  マイトガイ小林旭といえばギターを持った風来坊をイメージするでしょうが、今作は銀座が舞台なのでアキラの役職は装飾デザイナーです。そのうえナイスガイで喧嘩が強く、悪を許さない。女性にモテモテです。  小林旭は芦田伸介が大戦中に徴収した貴金属で儲けていることが許せず、フリーライターの宍戸錠に依頼して調べていた。  香...

コミックリュウ2016年3月号感想

 頂き! 成り上がり飯:新連載です。主人公が拳ではなく、料理で相手をがつんとやるのが斬新でした。 まあ主人公はそんなに強くない。あと幼馴染の仲間が二人いて心強い。 うまい飯を食べたら私もがつんとやられるだろうな。 推しが武道館いってくれたら死ぬ:アイドルもファンも順位に悩んでましたね。 ドベだと悲しいが、トップもそれなりに悩んでいるのが印象でした。 えりぴよさんは舞奈推しは変わりないけどね。 ソワ...

PSVITA イース セルセタの樹海

 2012年に日本ファルコムから発売されました。 これは去年の12月にベスト版を購入したのです。 セルセタにあるキャスナンでアドルは記憶喪失になっていた。 情報屋と名乗るデュレンとともに行動することになる。その過程でロムン帝国の総督から地図作りを依頼された。 セルセタの樹海の地図を制作していく道中、様々な村や人と出会うことになった。 そこからアドルは邪悪な野望に巻き込まれていくのである。 セルセタ...

007 死ぬのは奴らだ

1973年に公開された007シリーズ第8弾。監督はガイ・ハミルトン。ボンドはロジャー・ムーアになった。  ボンドの吹き替えは故広川太一郎さんだが、ギャグは入れてない。 やはり作品によってアドリブを入れているのだろうな。007でギャグを入れられたら幻滅するからね。  今回は諜報部員がいきなり3人も殺されるという衝撃的な場面から始まる。ボンドは美女と寝ていた。  3人はカリブ海にある国サン・モニクに関す...

UQホルダー 百九話 夏凛だけ自白剤を食べてなかったのか

 夏凛だけ自白剤を食べてなかったようです。おそらくプラゼーボ効果というやつだ。 尊敬する雪姫の言葉と、刀太のトリップ状態を見て信じてしまったのです。 前回、刀太は忍やキリヱに愛の告白をしまくった。自白剤を食べたためだ。 雪姫は刀太と夏凛を隔離する。二人きりになったので話をすることにした。 能天気な発言を繰り返す夏凛は激おこぷんぷん丸状態になる。 そこで彼女は自分は自分の過去を断片的だが話してくれた...

黒い賭博師 悪魔の左手

一九六六年に日活で公開された中平康監督作です。  マイトガイ小林旭がギャンブラーとして活躍する作品です。  ある国では大泉滉が王様というなんとも頼りなさげな国であった。 そこに賢い教授(二谷英明)が牛耳っているのは観客の目にも明らかだ。 教授はギャンブルで金を稼ぎ水爆を買おうと王様をそそのかす。 その危機を第三夫人のチューリップことうらら(広瀬みさ)が阻止しようと暗躍する。  われらのマイトガイ扮する氷...

PCエンジン イース4

  一九九三年に今は亡きハドソンから発売されました。 ファルコムが原案ですが、ハドソンのオリジナル要素が強いですね。 現在はゲームアーカイブスでダウンロードできます。 ストーリーは一時エステリアにやってきたアドルとドギ。占い師サラの助言でセルセタに向かう。 そこにはロムン帝国の小隊や、闇の一族の三人組。そして有翼人の姿があった。 最初はロムン帝国の小隊に難癖をつけられ、クレリア性の武具を取り上げら...

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR