Entries

UQホルダー第七八話 雪姫に愛を教えろだって―――!?

 前回刀太は謎の婦人、ダーナに殺された。目が覚めると謎の城に寝かされていたのだ。 そこで刀太は雪姫と出会う。だが言葉はフランス語でまったく通じないのだった。 ダーナは刀太に対し、雪姫に愛を教えられるのは自分だけと言った。 ダーナは雪姫の育ての親であり、師匠でもある。だが愛だけは教えることができなかったのだ。 彼女は貴族。おそらくは雪姫より長寿だろうが、それ故に人間の感性がズレている。 愛を教えられ...

不良番長 やらずぶったくり

 一九七一年に東映で公開された野田幸男監督作です。  やらずぶったくりとはやらせないで金だけ取ることです。 こういうことは今も昔も変わりませんね。  梅宮辰夫、潮健次、渡瀬恒彦、安岡力也らカポネ団の面々は、空きになった交番を拠点に地元新宿で冴えない毎日を送っていた。 空家とはいえ交番に住む神経が理解できない。おおらかな時代でもありえないですね。 そこに浮浪者のうなぎ(芦屋小雁)というやたらと声の高い男...

ファミコン メトロイド

 一九八六年に任天堂からディスクシステムで発売されました。 主人公サムス・アランを操作して、惑星ゼーベスのダンジョンを冒険するアクションゲームです。 宇宙海賊たちとマザーブレインを破壊するのが目的となっております。 早くクリアするとサムスが脱ぐなどやり込み要素があるのです。 広大なマップを探索します。最初は行ける範囲は狭いですが、アイテムを手に入れると広くなります。 ボムを仕掛けて、床を破壊したり...

相沢さん増殖 第2巻感想

『ガンガンオンライン』連載、相沢さん増殖第2巻です。 ある日相沢思乃さんが増殖しました。 何を言っているかわからないと思うが、ありのまましか話してないぜ。 最初は二人かと思ったら、三人、四人と増えたんだ。そして五人に増えたのさ。 全員、主人公が大好き。ハーレムだが、全員同じ人間から生まれたので浮気にならない。 なんてハーレム好きにはたまらない設定なのだろうか。 ……まあ、いきなり人が増殖したら驚くな...

愛に濡れたわたし

 一九七三年に公開された加藤彰監督作です。 ダメ男が女を探し、女に翻弄されるダメな物語だ。 断っておくが作品に問題があるわけではなく、そういう構成なのである。  ある日雷雨である小さなバーに入った、藤木京平(石津康彦)はマダムの美和(宮下順子)と知り合った。 雷の恐怖におびえる美和は、どちらともなく誘い、結ばれた。 美和の太股には蛇の刺青があり、彼女はその過去から逃げるために京平と交わった。  のちに美...

源君物語 第7巻感想

『ヤングジャンプ』連載、源君物語第七巻です。 現代において源氏物語を再現するため、源輝海は叔母の藤原香子に指示を受けるのでした。 この時点で朝顔の君、葵の上、花散里、六条御息所、若紫、空蝉と関わっています。 そのうち四名と関係を持っていますが、心が繋がっていません。 今回は相思相愛になるために動きました。 七人目の相手は常夏夕。夕顔に見立てた女性です。 ちなみに常夏はナデシコの古名です。 常夏さん...

不良姉御伝 猪の鹿お蝶

1973年に公開された鈴木則文監督作です。  池玲子が人を殺しまくる映画です。 正直詳しいストーリーが思い出せないほど、シンプルな話でしたね。 こういっては身も蓋もないので、池さんの魅力を語ります。 池さんはこの映画では19歳ですが、とても十代の貫禄ではありません。 共演している三原葉子さんと比べても遜色ないのです。 網走番外地に出ていた大原麗子さんは十代特有の若さがありましたが、池さんは別格ですね。 ...

ノゾ×キミ 第七巻感想

 ノゾ×キミも七巻目になりました。でもこの時点でサンデーの連載は終了しています。『週刊少年サンデー』連載、ノゾ×キミ第七巻の感想です。 主な内容は椎名まひるの幼馴染渡会マミの確執。 キミオの両親が留守の最中、向井ハルカと飛田つづりが泊まりに来た。 キミオのマンションで断水があり、中学時代の友人がいる銭湯に行く。 そしてバレンタインデーになります。 面白いのですが、なんというかノゾキアナにあった独特の...

UQホルダー第77話 雪姫の胸がバインバインになったーーー!?

 前回ラストに登場したダーナという女性。彼女は吸血鬼のようだ。 しかも雪姫や刀太と違い、貴族と呼ばれる存在です。  ダーナは雪姫の幻術を簡単にいじってしまった。 おかげで雪姫の胸が爆乳になっちまったよ。 フェイト曰く、雪姫の幻術を自在に操れることに驚愕していましたね。 なんというか前回の重い空気が消えてしまったよ。 フェイトですらたじたじになってしまったくらいだからね。 ひさしぶりに笑えました。 ...

コミックリュウ 二〇一五年六月号 感想

月刊COMICリュウ 2015年 06 月号 [雑誌](2015/04/18)不明商品詳細を見る・モンスター娘のいる日常噂のパーンの毛刈りとミノタウロスの搾乳が描かれました。いやー、すごいエロいな。ただミノタウロスにそれほどエロではない。その子が純情であるからだ。エロだけど、健全なエロ。オカヤド先生は最高だぜ!!ネットでカラー漫画を掲載していた頃、ミノタウロスは乳搾りしてました。こちらは新婚生活でらぶらぶだったな。・ヒトミ先...

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR