Entries

東海道四谷怪談

中川信夫傑作撰DVD-BOX (初回限定生産)(2008/01/25)五月藤江、丹波哲郎 他商品詳細を見る1959年に公開された中川信夫監督作品です。 中川監督作品は内容はどろどろとした話が多いが、最後は後味さっぱりな終わり方がほとんどです。 「地獄」然り、「女吸血鬼」然り、「憲兵と幽霊」然りです。 四谷怪談は伊右衛門に殺された岩が幽霊になって、殺した相手を呪う話です。 伊右衛門:天知茂。 お岩:若杉嘉津子。 直助:江見俊太...

12月の新作はハーレムジェネラル2だよ

 ハーレムシリーズの新作はハーレムジェネラル2です。 正直、予想外でした。神保玉蘭先生が担当すると思っていたのです。 今年、かん奈先生が二作担当するとは思いもよりませんでしたね。  密林のあらすじはこうだ。 フレイア王国を脱出したリュシアンはドモス王国に亡命するも、相変わらずの様子。 女性関係も相変わらずの彼の前にあのレイチェルが!  レイチェルはヴァルキリーに登場したフレイアの将軍だろう。 絵師は...

ギャング同盟

1963年に公開された深作欣二監督作です。モノクロです。 主人公は風間(内田良平)でムショ帰り。 そこへかつての仲間である高本(佐藤慶)が迎えに来た。 戦後の焼け野原は幻となり、今では組織がすべてを牛耳っていた。何をやるにしても組織にぶつかる。 獣が生き残るには組織に飼われるしかないのだ。 それが気に喰わない風間はかつての仲間を集め、組織のボスを誘拐して身代金を取る計画を立てる。 のんだくれの楠(山本燐一)とそ...

ファミコン コナミワイワイワールド

 一九八八年にコナミ(現・コナミデジタルエンタテイメント)から発売されました。 横スクロールのアクションゲームです。 ストーリーはコナミマンがコナミキャラを救うものだ。  このゲームはコナミレディの尻がすべてです。 は? ここの管理人は何を言っているんだと思うでしょう。 普通はコナミキャラオールスターに触れるはずですからね。 だが私はコナミレディを取り上げます。 コナミレディはこのゲームの紅一点なの...

いんこう

 1986年に公開された小沼勝監督作です。  二十六歳の田所真理子(麻生かおり)はプログラマーで、青年実業家の宮永歩(坂元貞美)と関係を持っていた。 ある日、真理子と宮永は、チームを組む十六歳だがそうは見えない柴崎講平(戸上正彦)の家を訪ねた。 講平はプログラマーとしては一流で、母の雪乃(水城蘭子)と二人で暮していた。 母親はプログラマーより学校の勉強をやってほしいようだが、金を稼げるんだからいい気がする...

憲兵と幽霊

憲兵と幽霊 [DVD](2005/10/21)天知茂、中山昭二 他商品詳細を見る作中に出てくる天知茂はねちっこい悪人です。 1958年に公開された中川信夫監督の作品です。中川作品は地獄以来魅了されました。 天知さんは横恋慕した久保菜穂子を奪うため、中山昭二をスパイ容疑で逮捕し、無理やり自白させ死刑にしてしまう。 さらに中山の母親を自殺に追い込み、久保さんを傷物にしたあげく捨ててしまうのであった。 天知は大陸のスパイでも...

UQホルダー第55話 刀太兄ちゃんを返せ!!

『週刊少年マガジン』連載、赤松健先生の作品です。 近衛刀太がやられた!! ゾンビ化した九郎丸の不意打ちによって刀太の下半身は切断されたよ!! 下半身を切断するなんて言語道断だ。上の口だけで満足できるのだろうか。 小夜子は刀太がゾンビ化できないので、もらっておくことにした。 そう彼女は刀太を自分色に染め上げようとしているのだ!! 何たる破廉恥、何たる浅ましさ!! 世界に復讐するとか言って男を物にする...

源君物語 第6巻感想

『ヤングジャンプ』連載、稲葉みのり先生の作品です。 前回、主人公源光海は六条御息所に見立てた六条美也とセクロスしました。 そして光海は監禁されました。美也はヤンデレで独占欲が強かったのです。 そこで叔母の藤原香子によって救われました。 光海はかわいそうに不能になっちゃいました。美也の愛が強すぎたためです。 香子はそんな甥に見かねて、若紫こと小若紫亜(こわか・しあん)を紹介しました。小学5年生です。 ...

コミックリュウ 二〇一四年 一二月号 感想

 今年からだったかコミックリュウを読み始めた。 モンスター娘のいる日常が目当てだったけど、他にも自分好みの作品が多くて、すぐお気に入りになった。 こういうのを宿星の導きなのだろうな。龍脈の活性化でコミックリュウが読みたくなったのかもしれない。 いや、ただの思い込みだろう。・モンスター娘のいる日常 パピとパピのおかーさんが追いかけっこしただけでした。 ラミアと違い、ハーピーは自由主義なんだな。でも自...

ギャング対Gメン

1962年に公開された深作欣二監督作です。 東島(鶴田浩二)はトラック運送会社を経営していたが、昔はギャングであった。 今は妻のアキ子(佐久間良子)と暮らしているが、そこへ三立興業の嫌がらせで経営が悪化した。 そんな東島に刑事の尾形(加藤嘉)がGメンになってくれと頼まれる。 三立興業に潜入捜査していたGメン3人が殺されたからだ。 最初は乗り気ではなかったが、三立の嫌がらせに頭に来た東島はGメンになることを誓い...

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR