Entries

セントールの悩み 第16巻感想

 コミックリュウに掲載された村山慶先生のセントールの悩みも16巻を迎えました。 この作品は人馬のヒロイン姫乃が日常を贈るのです。 そして海外では重い話が繰り広げられます。 もっとも今回はそんなに多くありません。三話ほどです。 両生類人に関して女子高生が会話するのと、日本人の協力者と別れるところ。 そして人馬の教師を迎え入れるくらいですかね。 あとは姫乃のご先祖様の話が一話ある程度です。 日常生活では...

転生したらスライムだった件 第6巻感想

 前回まで続いた戦闘は一区切りつきました。 ガビルたちがやってきて、リムルが名づけをしました。 ガビルはドラゴニュートに進化し、妹の親衛隊長ソーカは人間に近い姿になったのです。 リムルたちは町づくりに勤しむ一方、ドワーフの国ではそれが問題視されていたのです。 国王ガゼルはリムルを見極めるため、軍勢を連れてやってきたのだ。 そして剣で勝負することになる。ガゼルはハクロウの弟子だったので、なんとか太刀...

転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方 第2巻感想

 転生したらスライムだった件のスピンオフ作品です。 兎人族の少女フラメアがリムルに依頼され、魔物の町テンペストのレビューをするお話です。 基本的に異世界転生者のリムルのアイデアが反映されており、魔物にしろ人間にしろその知識や技術に釘付けです。 前回の続き、テンペストのダンジョンに潜ったら死にました。でも生き返りました。 リムルのアイデアで死んでも復活する腕輪があるからです。 しかも各階には宿屋と直...

あせびと空世界の冒険者 第8巻感想

 保安モジュールであるアイゼンたちを撃退したあせびたち。ようやく落ち着くことができた。 ダリアは前回首を刎ねられたが、スレイブユニットの一体にコアを移植したため復活できたのです。 そしてしばらく休養をして英気を養いました。もちろん対策は練っています。 新キャラにプレフォーク島一番の衛士グレンと、カルフォーク社の技術者なずなが加わりました。 グレンは過去にユウの父親と出会い、いつの日か大きくなったら...

放課後! ダンジョン高校 第9巻感想

  ダンジョン高校も9巻を迎えた。 宇佐美とシオはレギュラーから外れ、東屋と新入生のトキがメインになった。 ダンジョン探索よりも日常の話が多くなってます。ダンジョン内の財宝はあらかた取りつくされた様子です。 前回の霧の太陽以上の衝撃はないので、地味な日常が続いていますね。 トキは高校デビューを果たした少女で東屋と出会ってしまい不幸が訪れたのである。 東屋は有能なのだが人としてずれた部分がある。トキ...

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR