Entries

ネギまの登場人物 犬上小太郎

 犬上小太郎が登場したのは修学旅行からである。最初はゲームセンターでカードゲームで対戦して様子を見ていた。 そしてネギと明日菜が罠にはまったときちょっかいを出したのである。 当初は西洋魔術師を目の敵にしていたが、それは子供なりの理由だった。 女性の後ろに隠れる卑怯者という認識であまり深く意味を考えていないのである。 長瀬楓と対決し敗北した後はあっさりと認めるなど単純明快であった。 その後は懲罰を受...

ネギまの登場人物 フェイト・アーウェルンクス

 ネギにとって宿敵であり、友でもある存在。それがフェイトだ。 初登場は修学旅行からである。最初は関東魔法協会を敵視する天ヶ崎千草の部下として登場した。 しかし彼は近衛木乃香の実家である関西呪術協会を単独で襲撃。木乃香の父親であり会長である近衛詠春らを石化してしまったのだ。 さらに西洋魔法の発動キーを使うというチートキャラだ。エヴァンジェリンが駆けつけなければ確実に負けていただろう。 次の登場はネギ...

ネギ・スプリングフィールドとはいったいどういう性格なのか

 ネギ・スプリングフィールドは魔法使いを目指す十歳児だ。修行のため日本で女子中学校の教師をすることになった。それは厳しいものになったのである。 さらに父親であるサウザンドマスターの背中を追う夢もあるが、世間では強者が多く、ネギは努力をしても、あまり報われない状態が続いていた。最終的に彼は父親の背中を追うのをやめ、違う目標を選ぶこととなる。 ネギは魔法使いで、魔法が使える。だから一般人より性能は上だ...

ネギまの登場人物 出席番号三十一番 ザジ・レイニーディ

 ザジほどもどかしい生徒はいないだろう。無口だし、人と全く関わらない。少しでも関わると嬉しくなるという感じだ。最大の衝撃は魔法世界の墓守人の宮殿での登場です。あれのせいでクラスメイト編をやらなかったのではと勘繰る始末だね。 ザジは褐色肌が目立つが、存在自体目立たない生徒だ。古菲や龍宮はそれなりに目立つが、それは人と関わるからである。精々修学旅行で千雨がピエロ呼ばわりしたくらいか。あと映画村のバカ騒...

ネギまの登場人物 出席番号三〇番 四葉五月

 四葉五月は美少女ぞろいのクラスにしては異色の生徒だ。何しろ体型が丸い。もっともそれでいじめられてなどいないが。超鈴音と葉加瀬聡美の三人で過ごすことが多いです。 丸い彼女ですがクラスでは一番精神年齢が大人なのです。大人ぶっているわけではなく、実際に大人の考え方ですね。 彼女のクラスメイト編は九巻、麻帆良祭が始まる前のことです。悩むネギに対し、的確なアドバイスをくれました。エヴァンジェリンですらクラ...

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR